トップページ賢いマイホームの購入法 まる得リノベーション

賢いマイホームの購入法 まる得リノベーション

賢いマイホームの購入法「中古×リノベーション」を選ぶ人が今増えています!

実はこれ、ぜ~んぶ中古住宅なんです!!

中古住宅購入時、約70%の方がリノベーションしています!

ハウジングプラザのリノベーション施工事例

「中古×リノベーション」3つのメリット

  • メリット1:新築以下の価格で、新築以上の満足感!
  • メリット2:豊富な選択肢から選ぶことができる!
  • メリット3:お得な返済プラン!購入時にリノベーションすることで、お得に返済することができます。

メリット1:新築以下の価格で、新築以上の満足感!

新築物件と中古物件を比較した場合、中古物件のほうが一般的に割安になります。

「中古×リノベーション」なら、
「予算内で」「住みたい場所に」「住みたい空間を」手に入れることができます。

【例えば】小倉駅から徒歩15分、88㎡の「新築マンション」 vs 「築10年の中古マンション」だと、新築マンション:約2,100万円、中古マンション+リノベーション:約1,700万円で、約400万円の差

メリット2:豊富な選択肢から選ぶことができる!

新築物件の場合、限られたエリアになりがちです。

しかし、中古物件の場合なら、お客様の条件を優先し、
ご希望のエリアとご予算とを掛け合わせて、ベストの物件を絞れます。

小倉・門司・北九州エリアの物件情報

2,709

来店予約はこちら

いつでもどこでも希望の物件を探せる!

318

325

会員登録はこちら

お電話での来店予約もお待ちしております!フリーダイヤル:0120-299-849 営業時間9:00~18:00(水曜日/第2・4火曜日定休)

メリット3:お得な返済プラン!

「一度住んでみて、不便を感じたらリノベーションしよう」とお考えではありませんか?
実は、ローンの月々の返済額をみた場合、購入時に一緒にリノベーションをするのがもっともオトクで賢い買い方なのです!

不動産購入後にあらためてリノベーションしてローンを組むと、返済年数が短くなってしまい、月々のお支払いが高くなります。
「住宅購入」と「リノベーション」を同時に行い、まとめてローンを組んだ方が、金利が安く借入期間も長いため、月々の支払いの負担が軽くなります。

【例えば】1,500万円の中古物件を買って500万円のリノベーションをすると、「住宅ローン」と分けて「リフォームローン」を組む場合:毎月の返済額73,659円、中古+ リノベーションの費用をまとめて「住宅ローン」で組む場合:毎月の返済額56,225円で、差額17,434円

ホームページを見た後は…店舗でじっくりおうち探しをしませんか?Webで来店予約

325

非公開物件を見るなら今すぐ!「無料会員登録」


ページの先頭へ

Copyright(C) ハウジングプラザ中古住宅専門店 All Rights Reserved.